日常をぼやいたり、漫画やアニメについて語ったり、駄絵曝して一人羞恥プレイしたり…つまりなんでもアリなカオス空間。

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

--/--/--(--)  [編集]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/08/05(水)  [編集]
私のペンタブの替芯の作り方を知りたいというご要望があったので、紹介してみます。

私のペンタブの芯はパスタです。
摩擦抵抗が大きく、標準芯よりもつるつる滑る感じがありません。
ただしその分すり減るのは早いですし、パスタなのでタブレットのシートが小麦粉だらけになったりします(;´∀`)
でも加工がしやすいので、芯を作るのは結構簡単です。小麦粉まみれになりますが。

そしてなにより経済的!ww
鍋に入れ損ねて床に落ちてしまったパスタ、短すぎてどのみち鍋の底に残ってしまったり、フォークで巻き取れないような長さのパスタを利用することで「食べ物を無駄遣いした!」と悔やまれることも無いです(笑)。
通常の半分ぐらいの長さのパスタからなら、少なくとも3本、上手くいけば4本の芯が作れます。

そんなパスタ芯の作り方@非人流をご説明しましょう。


【追記】ペンの中で芯が折れてしまった時の取り出し方も新たに載せました。


長いので続きから。

【準備するもの】
・スパゲティ(一般的な太さのもの。今回は1.6mmのものを使用)
半端な長さの切れ端でOK。4cmあれば充分。慣れれば3cmでできる。
・セロテープ
・はさみ
・やすり(爪切りなどについているもので十分。目が粗い方が楽)
【作り方】(所要時間:約10分前後)
1. 自作替芯作成講座1
まずパスタを適当な長さに切ります。ペン本体に奥まで差し込んだ状態で、少なくとも5mmから7mm以上の長さを残します。

初めてのときや慣れていなくて不安な時は長めに残します。今回は長めに残しておきました。慣れれば5mmぐらい残せば充分です。

切る時ははさみでも手でもお好きなように。ただ、その時は本体から抜いてからやりましょう。変なところで折れてしまいます。
2. 自作替芯作成講座2
切ったパスタの片端をやすりで平らに削ります。極力水平になるように丁寧に削ってください。

この過程が一番面倒で大変です。慣れるまではここでどんどんパスタが短くなっていきます(苦笑)。でも最終的に3cm程度あれば大丈夫なので、あらかじめ長めにとっておけば「長さ足りねぇ!」と泣くこともそうないです。

平らになったら、その側の端から1mm以内ぐらいのところに細く…まあ適当な幅に切ったセロテープをこんな感じでくっつけます。
3. 自作替芯作成講座3
セロテープをパスタに巻き付けるように貼ります。これはペンの奥にある、芯を差し込んで固定する部分に合わせて芯が抜け落ちないように太さを調節するためです。

パスタの太さによってどれぐらい巻くか変わってきますが、大体1~2周ぐらいです。今回の1.6mmのパスタなら平均1周半です。ここは本体に差し込んでどれぐらい抵抗があるか確認しつつ微調整しながらやるしかありません。

目安としては、差し込んでみた時に最後に少し「くっ」と抵抗があるぐらいがいいです。抵抗が強すぎる(差し込む時に結構固い)と、芯の交換が大変です。
4. 自作替芯作成講座4
セロテープを巻いた側を本体に差し込み、太さが適当であるとこを確認したら、ここから予想外に芯が短くなることはほぼ無いので芯としてちょうどいい長さに切ります。

芯を奥まで差し込んだ状態で本体から5mm程度出ているぐらいな感じに切りましょう。やっぱり不安…という時は7~8mmぐらい残すと良いです。でもあまり長く残すとあとが大変ですよ…
5. 自作替芯作成講座5
バツーンと切りました。

この時はちゃんとハサミを使いましょう。手で折ると思ってたより短くなってしまったりして、ここまでの努力が水の泡ですからね。

それからやっぱりこの時もペン本体から出して切りましょう。パスタは折れやすいですから、変なとこでポキーンといって泣くのは嫌でしょ?
6. 自作替芯作成講座6
芯を本体から取り出し、セロテープを貼ったのとは反対側の端(さっきまでペン先として出てた部分ね)をやすりでごりごり削ってペン先らしい形に整えます。

このとき、力を入れすぎたり急いで早く削ろうとするとあっさりポキーンと折れてしまいますのでくれぐれも慎重に。ここが一番ポキーンとやってしまいやすいところです。

本体に差し込んで、芯の長さなどを確認しながら整えましょう。長すぎると使用中に折れてしまいやすくなります。
7. 自作替芯作成講座7
形・長さが整えば完成です。

結構簡単でしょ?
8. 自作替芯作成講座8
今回は7本のパスタの切れ端から芯を20本作りました。とっても経済的ですw

パスタの芯は摩擦の抵抗が大きい分すり減るのが早いので、時間がある時に大量にストックを生産しておくと良いと思います。
 
【もしペンの中で芯が折れてしまったら…】
取り出し方1
取り出し方2
取り出し方3
取り出し方4
取り出し方5
画像クリックで少しだけ大きくなります。

芯がペンに差した状態で折れてしまって取れない!という時は慌てず騒がず、両面テープと替芯をもう1本準備し、この1~5の手順に沿って引っ張りだしてみると取れます。
こんなとき、芯にセロテープを巻きすぎているとなかなか取れないので、芯を作る時はセロテープを巻きすぎて芯が固く刺さらないようにちゃんと確認しながらやりましょう。意外に重要なポイントなのです。
以上、パスタでペンタブ替芯作りでした!
完全自己流なのでわかりにくいところとかあるかと思います。
「よくわからん!」というところがあれば何でも聞いてください。
スポンサーサイト

      コメント
この記事へのコメント

【2009/08/29 00:15】試してみました | URL[編集]
ペンタブの替え芯てなんであんな高いの!?と思い 「自作」 を入れて検索したらたどり着きました。
さっそくパスタで試しに作ってみたところ、家にあるパスタの太さもピッタリすぎるくらいピッタリで(テープいらなかったです)、手順どおり作ったら問題もなくスムーズに動きました(笑
むしろ元の芯より反応よく感じて思わず笑いが出ました
パスタ芯お得ですね!これから先もお世話になろうと思います♪
いいアイデア有難うございました!


【2009/08/29 02:51】非人 | URL[編集]
>>試してみました の方

こんな辺境の地まで足を運んでいただいてありがとうございますv(*´∀`*)

私も純正替芯のあまりの高さに驚いた一人です(苦笑)
高いですよね…純正の替芯…orz

で、私自身もなんとか自作できないものかと色々試行錯誤した結果、たどり着いたのがこのパスタ芯でした。
描き味も結構いいし、加工しやすいし、なにより安上がり!(笑)
摩擦抵抗が標準芯より大きいので擦り減るのが早いという欠点がありますが、コストを考えると全然惜しくないのでガンガン使えるのも良いところだと思います。
色々手探りで自分なりに考えた作り方ですが、気に入っていただけたなら良かったですv

また、他にも綿棒の軸を使って芯を自作している人などもいらっしゃって、それぞれ描き味なんかも全然違うので、色々な方法を試してみるのもいいかもしれませんね^^

コメントありがとうございました!


【2010/11/19 19:49】めい | URL[編集]
変え芯買うか悩んでいてこちらにたどり着きました!
我が家のパスタは太かったので削って細くしましたがいい感じです!
助かりましたありがとうございます~(´ω`*)


【2010/12/12 16:38】非人 | URL[編集]
>>めい さん

お役に立ててよかったです!( ´ ▽ ` )
替え芯、高いですよね…;;
パスタ芯を作るときは1.6~7ミリのものを使うとちょうどいいですよ!
パスタ芯はコスパもいいし加工もしやすいですし、これからは心置きなくガンガンすり減らしちゃってくださいww

コメントありがとうございました!


【2011/01/04 16:08】クルス | URL[編集]
初めまして、すごい役立つ情報ありがとうございます!

早速作ったのですが、ヘマしちゃってパスタ芯が中で折れてしまい、ここに載っている出し方でも出なくなってしまいました・・・何かコツってありますか?


【2011/01/10 13:22】;; | URL[編集]
同じく詰まってしまい、両面テープでとろうとしたところ
両面テープまで詰まってしまいました
解決方法などありますか?


【2011/01/11 01:12】みにー | URL[編集]
ペン自体を分解して取るか
両面テープではなく
アロンアルファ等の強力な接着剤で取るといいかもしれません


【2011/02/04 15:31】litauen | URL[編集]
詰まってしまった際の私流取り方ですが、結構参考になると思いますので投稿。

私はぬるま湯にペン先をつけて、先っぽが少しふやけた状態(スパゲッティにならず、まだちょっと硬いくらい)になったら、そこに針を刺し、ゆっくりと抜いていきます。


針はちょい曲がってしまいますが、パスタ芯ならではの簡単な取り方だと思います。


【2012/11/05 14:25】桜山 しのぶ | URL[編集]
いやぁ~いい記事に出会いました。
 替え芯高かったので自作できないか探してたんですww
 おかげでお金が浮きそうです。
 さっそく試させていただきます!
 
 ありがとうございました!!
(★-人-★)


【2013/07/04 00:18】やばい | URL[編集]
完全に失敗しました^^;
中でパスタがつまってとれません・・・
自己責任とはいえ、
不器用さんは試さない方がいいですよ!


【2014/02/08 20:41】- | [編集]
このコメントは管理者の承認待ちです


【2014/03/05 18:46】- | [編集]
このコメントは管理者の承認待ちです


【2015/06/19 16:58】- | [編集]
このコメントは管理者の承認待ちです


【2015/06/19 16:59】- | [編集]
このコメントは管理者の承認待ちです

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
      トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://amanusya.blog98.fc2.com/tb.php/332-a824559b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

日々是修羅場。  Copyright©  2007 非人(ひじん). All rights reserved.
/ Template by 日々是修羅場。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。