日常をぼやいたり、漫画やアニメについて語ったり、駄絵曝して一人羞恥プレイしたり…つまりなんでもアリなカオス空間。

2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06

--/--/--(--)  [編集]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013/01/14(月)  [編集]
amanusya

うおお…電車こねえ…
01-13 11:46

おはよございます。今日は宝塚大劇場で月組ベルばらなのです。しかし絶賛待ち合わせに遅刻中(;´Д`)ぶぇー
01-13 12:03

もうすぐ開場(`・ω・´)
01-13 14:27

月組ベルばら、そろそろ開演(`・ω・´) http://t.co/pm53kYM
01-13 14:53

いよいよ!(`・ω・´) http://t.co/hcnZnDD
01-13 14:57

amanusyaさんの脳内は「楽」35%「疲」30%「星」5%で夜型指数が最高値 ポイント:125pt ランキング:22443位 http://t.co/eyn2o48 #twimaker
01-13 17:26

月組ベルばら観てきた(`・ω・´)やはり月組トップ・準トップは美形コンビよな…(*´д`*)そして特別出演の壮さんはゆるぎなく壮さんだった!(`・ω・´)←褒めてる
01-13 22:33

龍さんのオスカルは凛々しく美しかった。両親やアンドレに見せる女の顔も、男として育てられたけど根本は女性という宝塚の男役に近いようで異なるところをうまく演じてたと思う。レビューでのオスカルとアンドレのデュエットダンスは体格とか踊り方とかのせいでかなり違和感あったけどw
01-13 22:41

みりおちゃんもやっぱりかわいかったなぁ…みりおちゃんのアンドレとオスカルも見たいなぁ…
01-13 22:42

壮さんアンドレは力強かったね。壮さんのパワフルぶりは特別出演でも健在…w
01-13 22:44

みりおちゃんアンドレは一途にオスカルを想いながら繊細に生きてそう。龍さんアンドレは真っ直ぐにひたすら一途にオスカルを愛してそう。想像だけど。見たい…スカイステージではよ…
01-13 22:48

今、新たに血迷いそうになっている。何に血迷いそうかというと、26日…午前公演だけのつもりだったけど、どうせ往復3万近く出して博多まで行くなら午前・午後の2回見ようかなって…ははは
01-13 23:13

だってさ…片道2時間半かけて博多まで行くんだよ??2時間半の公演見てまた2時間半かけて帰るってもったいないよね??公演もう1回見れば観劇してる時間と往復に費やす時間一緒じゃん??ねえ??(博多観光を満喫するという発想はない)
01-13 23:16

とか何とか言ってる間に26日午後公演のチケットとっちゃったよね。銀英@宝塚、トータル4回見るんだってさ~バカだね~ww
01-13 23:20

※既にDVDで10回近く見ている
01-13 23:21

ちゃうねん、午前公演は前の方の席でまぁ様のキルヒアイスの集大成を満喫すんねん!ほんで午後公演は2階席で全体的な作品の完成を楽しむねん!おかしないよ!
01-13 23:23

同僚たちに博多まで行って2時間半の公演見るだけですぐ帰るって言ったら「もったいない」って言われたし!朝6時に出発して2回、合計5時間の公演見て夜11時頃に帰宅するとかなら全然勿体なくないやん!10時間座りっぱなしとかそんなん構うかーい!仕事で8時間座りっぱなしより有意義じゃい!
01-13 23:30

新幹線のチケット変更しなきゃな
01-13 23:31

今日さー自分の嗜好について語ってて思ったけどさートランスジェンダーやら共依存が好きとかだいぶマニアックだよねおれ。うん。
01-13 23:45

あと、恋愛物で自分が愛されることに何の疑問も持たず根拠のない自信を持ってて、その場の感情だけで行動してさんざん周り巻き込んでトラブルの種になっておいて悲劇のヒロインぶるヒロインがいる話が嫌いっていうあたりのひねくれっぷりとかね。
01-13 23:49

自分では行動せずに男を転がしていいように使って(自覚の有無にかかわらず)、都合のいい時だけ都合のいい男にすがりつくヒロインが嫌い。
01-13 23:52

明確な理由なく無条件に愛されててそれを当然と思ってるヒロインは生理的に受け付けないのよね…
01-13 23:56

だから今日のベルばらは素直に楽しめました。オスカルみたいなタイプのヒロインは好き。
01-13 23:58

スポンサーサイト

      コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
      トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://amanusya.blog98.fc2.com/tb.php/1156-7059d3fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

日々是修羅場。  Copyright©  2007 非人(ひじん). All rights reserved.
/ Template by 日々是修羅場。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。