日常をぼやいたり、漫画やアニメについて語ったり、駄絵曝して一人羞恥プレイしたり…つまりなんでもアリなカオス空間。

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

--/--/--(--)  [編集]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013/06/17(月)  [編集]
amanusya

観劇評ざっと読んだけど、「幸村の成長物語だった」って、鈴木先生は最初からそういう話にするって言ってたし、そもそも幸村編ってタイトルだし、他のキャラまで掘り下げ始めたら2時間やそこらで終わらんし。そもそも「戦国レビューにすればよかった」って、それこそバサラクラスタポカーンですから
06-16 01:26

100%レビュー形式の作品をちゃんと楽しめるのは予め予備知識を入れてから観劇できる人だけなんで… こういうコラボものは「通常公演の当たり前」が通じると思ったら駄目よ??鈴木先生は多分その辺配慮したんだと思うよ。この論評書いた記者には伝わらなかったようだけど
06-16 01:30

コラボ作品って大変だと思う…両方の性質の異なるファンを納得させるものを作らなきゃいけないわけで。銀英をやった小池先生はさすがだと思うし、鈴木先生も若手演出家の中では非常に優秀だと思う次第。
06-16 01:33

そもそも鈴木作品のメインコンセプトは「いかに蘭寿とむのかっこ良さ素晴らしさをお見せするか」だからさ
06-16 01:35

あと劇場の構造についての不満は論評で書くことではない。
06-16 01:36

それこそシアターオーブでの初公演の初日で、客席が満席の状態でどれだけ音が通らなくなるかなんてわかるわけないじゃん。おそらく梅芸とか日本青年館の間隔でオペレーションされてるんだろうけど、劇場の構造ゆえの調整が初日からバッチリなんて普通に考えてありえないし、明日以降調整してくるでしょ
06-16 01:40

それよりもフィナーレナンバーが日舞っていうのはちょっと意外…ダンサー蘭寿とむの新しい魅力をお見せしたいってことですか鈴木先生
06-16 01:43

まぁ…確かにぶっ飛び過ぎとはいえ戦国モノで、フィナーレが燕尾とか黒タキ白タキは妙だしな…
06-16 01:45

カナリアって悪魔が主人公の話だけど明るいナンバー多いよな。シリアスさほぼないし
06-16 13:34

やっぱり壮さんはコメディ向きだと思うんだよね~。コッテコテの関西人丸出しだし。トップさんになって二枚目役ばっかりになっちゃったのが惜しい。トップさんなのに三枚目な壮さんが見たい
06-16 14:00

みりおんはたぶん清楚キャラよりカナリアのアジャーニみたいなキャラが一番にあってるよ…
06-16 14:09

霧深きエルベのほとりっていう30年近く前の作品見てたけど、なんていうかよくわからん
06-16 19:23

それよりもうたかたの恋の予習したほうがいいかな…まぁくんの役どころがどういう役なのかとか
06-16 19:23

まぁくんね、まぁくん美形さんなのにほんと面白いよね、宙組に来てから本来の面白さを十二分に発揮してるよね。まーちーかいのトリオが面白すぎ。そこにきたさんと、まぁくんの子分としてそらくんが入ると最強
06-16 20:15

古い公演映像見てると、当時の出演者の人たちが今の人達と同年代に見えなくて…もう10~20は上に見える。化粧のせい??
06-16 23:02

あとはステージマイクの質の圧倒的な向上、カメラの性能の向上、ピンマイクの劇的な小型化、出演者の高身長化・手脚の長さの向上…こんなに変わったんだなぁってしみじみ思う
06-16 23:08

あとは古い公演見てると普通にお芝居してるだけで踊ってるわけでもないのに汗だくになってることが多々あるんだけど、この頃のスポットの熱量が高いのか、今の舞台用化粧品が汗をかいてもそういうふうに見えないように進化したのか、どっちだろう。トップさんライトは相当眩しくて相当熱いみたいだけど
06-16 23:17

メガネがすんごい時代を感じるwwww真四角wwww
06-16 23:27

貧乳だと下着のデザインがいいとかどんな服でも着れるとかいうけど、普通にお店でデザインをあれこれ選べるぐらいのサイズって貧乳っていうんだろうか。どんな女性服着ても胸のダーツや立体裁断部分があからさまに余ったりしないサイズって貧乳っていうんだろうか。
06-16 23:32

まぁくんの、不慣れな女役でドレス着ても他の娘役より明らかにほっそいウエストと、胸のダーツがほぼ入ってない相当タイトなコートでさえ余るぺたりんこ具合が好きです
06-16 23:40

まぁくんがそびえて見えないと思ったら、まぁくんだけヒールはいてないのか
06-16 23:57

スポンサーサイト

      コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
      トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://amanusya.blog98.fc2.com/tb.php/1306-925b47f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

日々是修羅場。  Copyright©  2007 非人(ひじん). All rights reserved.
/ Template by 日々是修羅場。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。