日常をぼやいたり、漫画やアニメについて語ったり、駄絵曝して一人羞恥プレイしたり…つまりなんでもアリなカオス空間。

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

--/--/--(--)  [編集]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013/07/08(月)  [編集]
amanusya

はぁ…やはりまぁくんはどんな姿でもかわいい…美人…かわいい…
07-07 00:14

このまま起きてても寝落ちしそう…せっかく気温が下がってちょうどいい感じなのにもったいない気はするけど
07-07 00:25

気づけば意識飛ばしてる…あかん。おやすみなさい
07-07 00:26

月組ベルばらのお稽古場の様子見てたら、娘役トップのロザリーが超空気になるのも仕方ないと思うよね…オスカルアンドレのまさみりが美しすぎてまぶしすぎて
07-07 16:13

まじまさみりが圧倒的すぎてちゃぴの出番がない
07-07 16:17

ちゃぴも舞台メイクするとまた違うんだけど、普段のメイクだと小猿みたいで、美しいというより愛嬌のある顔なんだよね。それに比べてまさおみりおの二人は普段から美形。舞台メイクをするのがもったいないぐらい文句なく美形…
07-07 16:20

まさオスカルバージョンはすごくしっくりくるのに、みりオスカルバージョンはなぜこうも違和感があるのだろうwwみりおちゃんも驚くほどの美形なのに。
07-07 16:28

アンドレが近衛隊から衛兵隊に転属したオスカルを「心配で追いかけてきた」って言ってそこからずっと付き従ってるけど、アンドレの肩書きってどうなってるの
07-07 17:01

あ、オスカル親衛隊か。なるほど
07-07 17:03

あたまいた
07-07 17:28

うう…頭の痛い時に風呂掃除なんかするんじゃなかった…(;´Д`)キモチワルイ
07-07 19:16

ところで今日の入りで七夕イベントやるのでまぁくんへの願い事を短冊に書いてください!っていう連絡きてたけど(間に合わなかったけどね…)、皆さんどんな願い事を書いたんだろう…ていうかまぁくんに願い事って、まぁくんは神様か何かなんですか天使ですかそうですか知ってたよ
07-07 19:25

私がまぁくんに願うことは、怪我なく元気で毎日を幸せに感じられる日々を、そして一日でも長く歌劇団にいてください。これに尽きる。
07-07 19:28

この想いを届けたかったけど間に合わなかったので今度お手紙に書いとく。七夕に限らず、いつも願ってることだから
07-07 19:30

あとあれだ、まぁみりドライブデート実現してくださいできれば後日レポート付きで
07-07 19:31

まさおくんはオスカルとアンドレでつけま変えてるんだね
07-07 21:36

オスカルを好きになる男は献身的な男ばっかりだな
07-07 21:37

みりおちゃん、アンドレで濃いめの地色使ってるけど手が白い
07-07 21:44

そしてあたまいたい けど夕方に薬のんだから飲めない
07-07 21:45

まさおくんの足首綺麗だなー
07-07 21:53

ていうか脚キレイ。膝から下のラインしか見えないけど
07-07 21:54

対ロザリーの時のまさオスカルは若干男役スイッチON
07-07 21:57

まさおくんのふくらはぎの筋肉のバランスがいい…
07-07 21:58

改めて見てみたら「アンドレ、アンドレ」ってそれほど大きくない声で呼ばれてすぐに「どうしたんだ」って出てくるアンドレはずっと部屋の外で待機してたんだろうか
07-07 22:00

マロングラッセがいちいち水を差すようなセリフを吐くのは植田先生のこだわりなのだろうか
07-07 22:06

オスカルがここで「アンドレ!この戦闘が終わったら結婚式だ!」なんて超典型的死亡フラグを立てなければオスカルもアンドレも死ななかったのだろうか
07-07 22:14

みりおちゃんの表情のお芝居がいいよね…
07-07 22:15

くさい。火事臭い
07-07 22:16

みりおちゃん撃たれる芝居上手い らんとむさんはつい筋肉が反応しすぎて蜂の巣になっちゃうらしいけど
07-07 22:17

「自由と平等と友愛のために」の「ために」がうっかり関西式アクセントなまさオスカル
07-07 22:19

オスカルもアンドレも銃弾数発受けたぐらいでは死なない アンドレのしぶとさは異常だけど
07-07 22:21

こういう「天国で二人は永遠に結ばれました」っていう表現好きだよね ベルばらオスカルアンドレにしてもうたかたの恋にしてもロミジュリにしても、それを描かないと救いのない話になっちゃうんだけど
07-07 22:24

それにしてもこの超絶揺れるゴンドラの馬車でまさみりの二人共超笑顔でいるけど、どっちか高所恐怖症じゃなかったっけ…ロミジュリの時にベランダのシーンが怖いって言ってた気が
07-07 22:26

みりおちゃんいけめん
07-07 22:30

まさおくんはフィナーレでは下のつけま取ってるんだね
07-07 22:32

きたボレロ
07-07 22:35

これ何度見てもアンドレから化粧変えしてないままのみりおちゃんが女役で凛々しすぎて笑っちゃうんだよね…
07-07 22:36

あと表情な。男役のままの化粧に加えてみりおちゃんの表情が男らしすぎるww
07-07 22:38

オスカルアンドレの役替りに合わせてボレロも役替りすればよかったのに…
07-07 22:39

しかしコルセットで締めてないのにみりおちゃんのウエストの細さよ…
07-07 22:40

あのボレロ終わってから早着替えでもっかい胴着着てオスカルアンドレの衣装と鬘つけるの大変だったろうなぁ…微塵も感じさせない笑顔だけど
07-07 22:43

89年のベルばらマリー・アントワネット編、知ってる人が一樹千尋さんと麻路さきさん、絵麻緒ゆうさん、真矢みきさんしかいない…
07-07 22:58

プロローグで池田理代子先生のイラストのパネルの向こうからそれぞれメインのキャラクターが登場する演出は変わらないんだね
07-07 23:00

まぁ、演出家一緒だからな
07-07 23:00

まだ谷先生が演出助手…
07-07 23:01

輪っかドレスの輪っかにスカート被せずに輪っかそのものを装飾してるのは初めて見るパターンww
07-07 23:03

はぁーーww
07-07 23:05

ベルばらはオスカルアンドレもフェルゼンアントワネットもベルナールロザリーも見たけど、どうしてもフェルゼンだけは好きになれないんだよなぁ
07-07 23:32

愛あればこそって歌うペアによって歌詞が違うんだなってことに今更気づいた オスカルアンドレは「甘く、強く、尊く、気高く」だけどフェルゼンアントワネットは「悲しく、切なく、苦しく、儚く」…ベルナールは…タニさんの観たはずだけど忘れた
07-07 23:37

フェルゼンがオスカルとマリー・アントワネットの二人から思われるのも今一つよくわかんないんだよなー
07-07 23:42

過去のベルばら作品見るたびにみりおアンドレのイケメンぶりにうち震える 
07-07 23:45

ヅカバサ稽古場で上杉軍の花組生たちが組替えで新しくやってきたみりお謙信様の神々しいまでの美貌に我を忘れたっていうのも仕方のない話よ
07-07 23:47

ピンマイクをつけていない出演者たちが舞台前部のスタンドマイクの前で3人ずつ集まって歌ってるのがなんか面白い
07-07 23:49

スポンサーサイト

      コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
      トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://amanusya.blog98.fc2.com/tb.php/1327-875b263a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

日々是修羅場。  Copyright©  2007 非人(ひじん). All rights reserved.
/ Template by 日々是修羅場。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。