日常をぼやいたり、漫画やアニメについて語ったり、駄絵曝して一人羞恥プレイしたり…つまりなんでもアリなカオス空間。

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

--/--/--(--)  [編集]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007/07/30(月)  [編集]
29日は参院選でしたね。
午後8時の開票から今(午前2時)まで約6時間ずっと選挙速報見てました。
もちろん投票も行ってきましたよ。

ま、結果は見事なまでの与党ボロ負けでしたね。
一時はバカなマスコミのアナウンス効果の影響をまるで考えてない報道でどうなることかと心配しましたが。
いいんでないの、それで。
つかそうでないと困る。

以下、政治について私見を語ります。
毒注意!
今まで自公が数に物言わせて強行採決を繰り返し、中身のない張りぼてゴミ法案を無理矢理成立させまくってこれたって事が異常すぎる。
こんなことがまかり通ってて良いわけがない。
ふざけんのも大概にしろよ、と。
何のための議会だよ。
議論しない議会なんてある意味ないだろ。

国民が今回の選挙で意図したところはそんなとこではなくて、まあ大体は目先の年金だとか、相次ぐ不祥事に対する制裁ぐらいの感じなんだろうけど、結果的に参院の主導権を野党が握ることになったのはいいことだと思います。


……本当は今回の選挙は、年金云々、政治と金云々より、今一番大事なこと、憲法に争点をおいて投票して欲しかったのですけどね…

憲法9条を変えてしまって戦争ができる国になってしまったら、戦争を始めてしまったら年金だ謎の光熱水費だ絆創膏だなんて言ってられなくなっちゃうんだけどねぇ。
そんな当たり前のことに気づかないのか、将来的にそうなったって自分には関係ないと思ってるのか、戦争の無意味さと悲惨さを理解できないほど愚鈍なのか…

今何について一番考えるべきか、それがわからないようではね…
そういう点ではやはりこの国の将来が憂われますね。


与党がボコボコに叩きのめされたのはいいけど、共産党が議席を減らしてるところが私としては非常に残念です。
別に共産主義なわけではなく、この党が一番真剣だから。
今回は憲法改悪がかかった選挙だからもっと伸びると思ってたのに…国民への失望感は否めないですね。

共産党って名前は悪いけど、一番この国の未来について、政治について、平和について、そして人々の暮らしについて真剣に考えて地道な努力をして真摯に訴えてるのに…
選挙関係なく日常的に街頭に立って訴えてるのなんてここぐらいですよ。
何で評価されないのか理解できない。

てか、共産党は絶対党名で相当損してる。
今すぐ党名変えるべきですよ、ねえ志位さん。



そいで安倍は今すぐ辞めろ。
今回の選挙結果は明らかにあんたに対する国民からのクビ宣告だよ。
スポンサーサイト

      コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
      トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://amanusya.blog98.fc2.com/tb.php/17-699f6ece
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

日々是修羅場。  Copyright©  2007 非人(ひじん). All rights reserved.
/ Template by 日々是修羅場。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。